世界で 36 番目に大きい島、九州全県を巡るJR九州の観光列車「36 ぷらす 3」の運行がまもなく開始され、大分・別府から小倉・博多までを巡る「日曜日ルート」の途中、JR中津駅に停車します。

その初日となる10月18日(日)、中津祇園の囃子で乗客の皆様をお出迎えすることが決定しました。

中津のお土産・特産品・なかつ 6 次産業推奨品の販売や、中津 PR活動など、各種おもてなしも行われます。

 ◆日時 :令和2年10月18日(日)12時50分ごろ(約10分間停車)
 ◆場所 :JR中津駅 3番のりば
 ◆出演 :堀川町(下祇園 令和二年度年番)

※会場ではマスクの着用にご協力ください。

※「36ぷらす3」特設サイト
  https://www.jrkyushu-36plus3.jp/