豊の国の祈り

【平成29年度 文化庁 文化遺産総合活用推進事業】

地域に古くから継承されている大分県内の民俗芸能の多彩さと魅力をシリーズで公開する第一回のフェスティバルに、龍王町の松前音頭と、豊後町の影向楽が出演します!

●日時:平成29年12月3日(日)午後2時開演 午後5時終演

●場所:ホルトホール大分1階 大ホール

●入場料:大人1,000円、高校生まで500円(全席自由)

●出演団体:「宮流 佐柳獅子舞(大分市)」

「鶴市花傘鉾祭(中津市)」

「中津祇園 松前音頭(中津市)」

「中津祇園 影向楽(中津市)」

「風流 杖踊り(臼杵市)」

「草地踊り(豊後高田市」

「御嶽神楽(豊後大野市)」

●主催:おおいた民謡・民俗芸能活性化委員会

●共催:ホルトホール大分

●後援:大分合同新聞社、J:COM大分ケーブルテレコム(株)

●問合せ先:ホルトホール大分・市民ホール

(電話 097-576-8877、FAX 097-544-5690)